ランド株価42倍の理由と粉飾決算

スポンサードリンク
ランドは株価が1円まで下落していたことがありますが、株価が42円に値上がりしており注目を集めたようですね。ランドは粉飾決算の疑いで、神奈川県警と証券取引委員会から強制捜査をされたことで、株価が暴落していました。


(1)上場企業の粉飾決算

上場企業は監査法人が会計監査を行うことで、決算書の正当性が保たれていますが、粉飾決算が行われています。

粉飾決算は新興市場の上場株以外にも、東証一部上場企業で日本を代表するオリンパスも行っており、日本の証券市場や投資家を揺さぶっていますね。
スポンサードリンク

(2)ランド粉飾決算と強制捜査

ランド粉飾決算と株価7倍でまとめましたが、ランドは神奈川県警と証券取引委員会の強制捜査により株価が1円まで下落していました。
  • 約20億円の資産を水増し
  • 資産超過と偽った有価証券報告書を提出
ランドは粉飾決算であるとの指摘に対して、反論していますが、大手銀行が資金引き上げの可能性があることは報じられていました。ランドに対して大手銀行がどういった方針であるのかは、有価証券報告書の借入金を見れば、分かりますね。

(3)発行済み株式数とランド株売買の出来高


ランドの発行済株式数と2013年4月10日の売買出来高について比較してみましょう。
  • ランド株の売買出来高 391,581,800株
  • ランド株 発行済株式数 304,998,900株
ランド株は、発行済み株式数を上回る売買高になっていることが分かりますね。ランド株は低位株で、値動きが大きかったので株式の売買高が膨らんだのでしょうね。

(4)ランド株の値上がり

  • ランド株 2012年年初来安値1円
  • ランド株 2013年年初来安値5円
  • ランド株 2013年年初来高値42円
  • ランド株 2013年4月10日始値15円
  • ランド株 2013年4月10日高値42円
  • ランド株 2013年4月10日終値30円
ランド株は粉飾決算の疑いによる強制捜査により、株価が一時1円まで下落していましたが、42円まで上昇しています。

ランド株は不動産銘柄ですので、保有資産の値上がり期待と、最低購入単価が低く値動きが激しい低位株ですので、短期売買による資金が流れ込み株価が一気に上昇したのではないでしょうか。

株式売買で最安値と最高値で売買することは、非常に困難ですが、ランド株の値動きを見ると株価値上がりで利益を得た方がいるかもしれないですね。
スポンサードリンク

::


0 件のコメント:

コメントを投稿

最近の記事
Google を含む第三者配信事業者は、Cookie を使用して、ユーザーのウェブサイトでの閲覧履歴に基づく広告を配信します。 Google 広告 Cookie を使用することにより、Google や Google のパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づく広告をユーザーに表示できます。 ユーザーは広告のオプトアウト ページ
で Google 広告 Cookie を使用しないよう設定できます(また、Network Advertising Initiative のオプトアウト ページでも第三者配信事業者の Cookie の使用を無効にできます)。